【美脚になるには】絶対に考えないといけないO脚 と黄金比の関連性

理想の美脚チェック O脚ブログ

こんにちは。

身体の使い方から姿勢・体型を変えていく

トレーナーのショーです。

今回は、

【美脚になるには】絶対に考えないといけないO脚 と黄金比の関連性

といったテーマで解説していきます。

そもそもO脚とは??という方はまずはこちらをご覧下さい。

O脚とは?〝3分でわかる〟理学療法士による簡単解説! 〜福岡のO脚矯正専門サロン リトレ〜
O脚・脚痩せ専門トレーナーの宮内 翔です。 今回、理学療法士でもある私がO脚について3分で理解できるように解説していきます。 よろしければ3分間お時間を頂けたらと思います。 O脚とは? そもそもO脚とはどのような状態なの...

理想の形×黄金比=美脚

早速ですが、こちらのチェック項目をご覧下さい。

理想の美脚チェック

脚の形はもちろん〝正常〟

黄金比に近い太さ

この状態に近い状態こそが美脚と呼ぶことができます

O脚チェック(形)

まずはO脚のチェック方法ですが、

ここでは簡単に説明すると、

踵をくっ付けて立った時の脚の隙間

でO脚が判断できます。

O脚 チェック方法

正常:ヒザ・足首共にほとんどくっついている状態

O脚:膝の間に隙間がある状態(指2~3本分)

膝下O脚:太ももはくっつくがふくらはぎが外に開いている状態

X脚:ヒザはくっつくが、踵が離れている状態

黄金比チェック

脚の黄金比とは

身長に対して理想的な脚の周形

を指します。

理想の美脚チェック

正確には、

太もも→身長×0.31

ふくらはぎ→身長×0.21

足首→身長×0.12

となります。

例:155cmの人の場合

太もも:46.5cm、ふくらはぎ:31cm、足首:18,6cm

元に戻る
やばい、全部 オーバーしてる・・・

計算式も簡単ですので、ぜひ一度測定して見て下さい。

結論

今回の内容を簡単にまとめると、

・美脚となるには脚の形(O脚)黄金比が大切

・脚の形はもちろん正常がGOOD

・黄金比は身長と周形で計算することができる

今回の記事は以上となります。

twitterでも随時情報更新しているため、興味がある方は是非フォローよろしくお願いします。

Mail:info@ritore.net

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました