糖質制限の7つのメリット

リトレ代表の宮内です。

前回は糖質制限って実際どうなのか??というテーマにて説明させて頂きました。

詳しくはこちらから

正直、糖質制限ってどうなの??
リトレ代表の宮内です。 お陰様で40代以上に特化したダイエットプログラムは多くのお問い合わせを頂いております。 当店のダイエットプログラムでは 〝ただ痩せる〟 のではなく、 リバウンドをしない身体、さらに疲れにくくならない身体...

 

今回はダイエット・健康にとって重要となってくる

糖質制限の7つのメリット

について解説していきます。

 

糖質制限7つのメリット

①ダイエット効果

ダイエットと糖質制限

何と言ってもダイエット効果は抜群です。

しかし、多くの人のお悩みは

 

「ご飯やパンが辞められない(TT)」

「甘いものや果物は食後に欠かせないぜっ( ^∀^)」

ダイエットと糖質

という様に、太っている方には糖質が大好きな方が凄く多いです。

 

かと言う私も糖質を含むご飯・パン・甘い物などの食べ物は好きなものが多いです。

一時期糖質ばかり食べていた時期があったのですが、今より約15kg太っていました。

 

3年ほど前ですが、ダイエット目的ではなく、日中のパフォーマンスを上げるために糖質制限を始めました。

するとみるみる体重が落ちていきました。それに伴い、体は軽くなり、日中の眠気やダルサ・気持ちの変動(ストレス)なども大幅に減少しました。

糖質制限でパフォーマンス向上

 

そして現在は無理することなく体重の維持もできています。

特別激しい運動を行なっている訳でもありません。特別辛くはありません。

 

そのため

一生糖質制限をして下さい!

と言う訳ではなく、

ダイエットを成功させるまでは、ある程度糖質は控える必要があると言う事です。

その代わりお肉やお魚、卵などのタンパク質類はたくさん摂取しても大丈夫です。

糖質制限 ダイエットではお肉はok

 

なかなか痩せない!という方のお話を聞くと、

 

「そんなに食べてないけどな・・・(´・_・`)」

「低カロリー食品で、抑えているつもりだけど(T ^ T)」

 

という声はよく聞きます。

痩せない原因としてはカロリーや量が原因ではなく糖質の過剰摂取の可能性が考えられます。

意外と身の回りの食事には、糖質でないと思っている食品でも多く糖質が含まれたりします。

 

さらに低カロリー・低脂肪・ノンオイルは体に良い・痩せる〝イメージ〟がありますが、

脂肪やオイルを減らした分、美味しくするために

通常の食品より糖質が多く含まれているケースが多々あります。

 

低脂肪とダイエット

 

では、何故糖質を摂取すると太るのか??

糖質は摂取すると皆さんご存知のようにエネルギーとなります。

しかし、ほとんどの現代人は糖質で摂取するほどのエネルギーを必要とはしていません

 

車で例えると、溢れてもなおガソリンを入れ続けている状態です。

 

筋肉で使われ、肝臓や脳などでエネルギーを消費されても、エネルギーが余ってしまいます

さぁ、この余ったエネルギーはどこへいくのでしょうか??

 

 

 

 

糖質は脂肪へ

そう、脂肪へと変換されてしまいます。

 

脂肪を取ると太る・脂肪へと変わると思っている方は大きな勘違いをしているのです。

糖質を摂取する事が脂肪の蓄積に大きく関与するのです!

 

反対に脂肪はダイエットへの手助けをしてくれます。

脂肪を摂取することは高い満足感・満腹感を与えてくれるのです。

 

そのため、ダイエットでは量やカロリーを気にするのではなく〝糖質〟を意識することをオススメします。

 

②摂ると老ける、断つと若返る

老化の原因は色々とありますがAGEs(終末糖化物質)と呼ばれる物質は老化に大きく関与します。

この物質は糖とタンパク質を加熱した時に大量に発生すると言われます。

例:(照り焼き、すき焼きなどの甘辛い料理)

AGEsたっぷり

 

AGEsはコラーゲンを破壊します。

糖はコラーゲンと結びつきやすい性質であり、糖と結合したコラーゲンは柔軟性を失い、固くこわばります

結果、肌はくすみやたるみ、シワの原因を作り出してしまいます。

こちらを糖化と言います。

 

AGEsは同様に老化物質でもある活性酸素の働きも促通します。

活性酸素とは簡単に説明すると、体内の酸化を促通し、肌や内臓・骨などにダメージを与えるものです。一般的には酸化と言います。

このように糖質を多量に摂取することで、糖化・酸化に伴い、身体は一気に老化してしまいます。

糖質制限と老化・ダイエット

③眠気やダルサ・イライラの改善

私が始めた理由はこれになります。お昼過ぎなどにダルサや眠気が来るのが嫌でした。

 

皆さんも経験あるのでは無いでしょうか??

お昼ご飯を食べた後にくる凄い眠気やだるさ。

昼食後の眠気・ダルさ ダイエット

しかし、これはお昼の後に当たり前にくるものではなく、糖質がここでも影響していたのです。

糖質を摂取することで血糖値が上昇します。

 

お昼ご飯で、麺類・丼モノなど糖質たっぷりの食事を空腹時に食べるとどうなるでしょうか??

食前の血糖値はやや低下している可能性が高いですが、そこで急激に糖質摂取することで、血糖値は急上昇します。

さらにそこから1-2時間後に急下降します。

 

この大きな変動を血糖値スパイクとも言います。

血糖値が急激に上昇後の下降が体のダルサや眠気、イライラ、空腹感などを生じさせるのです。

血糖値とダイエット

 

そのため、仕事のパフォーマンスを上げたいという人にもお昼だけでも糖質制限は強くオススメします。

 

④体温・基礎代謝向上

基礎体温とダイエット

糖質を摂ると交感神経が優位となり、血管が収縮します。

その状態が続くと、末梢まで血液が循環しにくくなります。その結果、手先の冷えなどにも繋がります。

また糖質が多く、タンパク質が少ないと筋肉量が減少し、基礎代謝の軽減へと繋がります。

結果として、循環悪く太りやすい身体へとなってしまいます。

⑤ストレス改善効果

ストレスとダイエット

こちらも糖摂取を抑制することで、副交感神経優位となり、イライラが収まりやすくなります。

更年期の方や、PMS(月経前症候群)の憂鬱感なども改善しやすくなります。

⑥消化機能向上

消化機能とダイエット

消化器官は副交感神経優位の時に働きやすくなります。

副交感神経優位となることで、消化液が分泌されるなど、消化機能も高まりやすくなります。

 

⑦あらゆる病気の予防・改善効果

病気とダイエット

糖尿病・癌・心筋梗塞・脳卒中・高血圧・認知症などあらゆる予防・改善効果があります。

今回は、詳しい機序については割愛させてもらいますが、糖を多く摂取することであらゆる病気を予防・改善する事が可能となります。

 

最後に

糖質制限をすることで様々なメリットがある事が理解できたかと思います。

ダイエット・日々のパフォーマンス、ストレス、病気・健康のためなどにまずは3日だけでもお試しすることをオススメします。そこで体の変化を感じ取ってもらえるかと思います。

また、こちらのライン@に友達登録をして頂けたら、ダイエットに役立つ最新情報身体のお悩みアドバイス無料で提供しています。是非ご利用ください(^^)

LINE@ID: @vhv1763uリトレ LINE友達登録で無料相談

 

 

 

 

ダイエット・日々のパフォーマンス向上・あらゆる病気や健康のため、早いうちのダイエットは非常に重要です。

「それでも糖質が好きだから・・・。」「私には無理だ・・・。」「炭水化物が大好物だからな・・。」

 

ダイエットをやりたい、今までしたけど失敗したなどの人たちのほとんどの方が同じ思いです。

しかし参加された方は現在続々とダイエットに成功しています。さらにほとんどの人が体重維持にも成功しています。

リトレでは、しっかりと確実に痩せて、リバウンドしないダイエットプランを提供しています。

 

絶対に食べたらダメ!!

ではありません。

 

食べるタイミングや比率・その他様々な要素を考慮することで、ストレスの無いダイエットを心掛けています。

 

 

ダイエット成功後のイメージをしてみてください。

明るい未来が待っています。それを今年中に決断しませんか??

 

大野城市・春日市・筑紫野市・太宰府市・福岡市の方に多くご来店いただいています。

希望者の方は、まずは無料相談から行っておりますので、

〝ダイエットの無料相談を受けたい〟

とお気軽にお問い合わせください。

 

また、こちらのライン@に友達登録をして頂けたら、ダイエットに役立つ最新情報身体のお悩みアドバイス無料で提供しています。是非ご利用ください(^^)

LINE@ID: @vhv1763uリトレ LINE友達登録で無料相談

 

 

リトレ 40代からのダイエット

 

正しい身体の使い方を獲得できる〝鍛えない〟パーソナルトレーニング ジム リトレ

お電話でのご相談・ご予約はこちらから

092-558-7477

 

LINE@からの予約・ご相談はこちらから

LINE@ID: @vhv1763u

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました