O脚がひどいと身体に起こる3つの悪影響 〜福岡のO脚矯正専門サロン リトレ〜

O脚がひどいと身体に起こる影響

こんにちは。

福岡の大野城市にあるO脚・脚痩せトレーニングサロン リトレ代表の宮内 翔です。

当店はO脚矯正・美脚作りに特化した専門店となっております。

 

今回は、

O脚がひどいと身体に起こる3つの影響

といったテーマで解説していきます。

 

そもそもO脚とは??という方に関してはまずはこちらの記事をご覧下さい。

O脚とは?〝3分でわかる〟理学療法士による簡単解説! 〜福岡のO脚矯正専門サロン リトレ〜

3つの影響とは?

さて、O脚がひどい事で起こり得る3つの悪影響とはどのようなものなのでしょうか。

 

先に答えをあげると、

・見た目が格好悪い

・膝痛、腰痛など身体に痛みを引き起こしやすい

・循環不良に伴い、浮腫みや冷え性を引き起こしやすい

では、一つ一つ解説していきます。

見た目が格好悪い

これは目に見えてわかりやすい部分となります。

見た目が一番気になる!

という方も多いのではないでしょうか。

 

O脚が酷くなると、脚が開いてあまりカッコいい姿勢とはいえませんよね。

O脚

出典:Dr machida.com

また、脚が開くだけでは無く、

 ・猫背反り腰巻き肩など他の姿勢悪化にも影響する

 ・下半身太りなど部分太りを生じやすくなる

 ・見た目第一印象どまで良くは見えない

といったデメリットが挙げられます。

 

身体に症状が出ていない方に関しては、見た目が一番気になる部分かと思われます。

O脚がひどい状態が続くと、脚の開き以外の見た目の問題も引き起こしてしまいます。

ヒザの痛みや腰痛などの不調が生じる

ヒザの痛みなどであれば、当たり前のように感じるかもしれませんが、

O脚姿勢で生活し続ける事で、突然痛みが生じてしまうリスクが高いです。

 

痛みだけであれば良いですが、長期間続くことで

関節の変形(変形性ヒザ関節症)

を引き起こす原因にも繋がります。

 

関節変形とは退行性疾患であり、

元に戻る事無く進行していく症状

と言われます。

構造的O脚

 

手遅れとなる前に、早めに対処しましょう。

 

また、膝だけでは無く、腰痛・肩こりなども

O脚が原因となり生じるケースも珍しくありません。

浮腫みや冷え性が生じる

こちらは特に女性で多いかと思われます。

 

女性で運動不足でO脚の人〟

であれば非常に高い確率で脚の浮腫みが生じているのではないでしょうか。

 

O脚の人は、

筋肉の偏った使い方をしてしまう事で、

柔軟性・筋力のバランスのアンバランス

を生じさせてしまいます。

O脚の筋バランス

また、ふくらはぎの筋肉などは

第2の心臓

とも言われます。

 

つまり、第2の心臓であるふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋)を含む周囲の筋肉は、

足まで流れた血液を心臓に戻すために、必要最低限の柔軟性・筋力が必要

となります。

 

O脚を改善させるためにはこの辺りのバランスも考慮する必要があります。

結論

いかがだったでしょうか。いくつか当てはまったのではないでしょうか。

今回の内容を簡単にまとめると、

O脚がひどいと身体に3つの悪影響を与える

見た目の問題:O脚のみならず、下半身太り猫背まで引き起こす

ヒザや腰の痛み:長期間続く事で関節変形が生じるケースも。

浮腫みや冷え性女性運動不足・O脚の人は高確率で出現。

 

今回の記事は以上となります。

 

今後もO脚矯正・改善方法、トレーニング、ストレッチなどO脚・脚痩せに関する記事を随時更新していきます。

twitterでも随時情報更新しているため、興味がある方は是非フォローよろしくお願いします。

 

 

O脚が気になる、O脚矯正を考えている、本気でO脚を治したい方、など何か気になることがあればお気軽にご連絡下さい。

また、福岡県大野城市で整体とトレーニングで根本的改善を目的とした施設を経営しております。大野城市・春日市・福岡市・那珂川市・太宰府市・筑紫野市などの県内から県外の多くのお客様がご利用されています。

興味がある方は、是非1度お気軽にお問い合わせ下さい。

O脚・脚痩せ改善専門店 リトレ

TEL:080-4379-1763

Mail:info@ritore.net

友だち追加